東京・新宿に無許可で診療所を開設し、更年期障害の治療薬をベトナム人に販売したとして、神奈川県警は13日、診療所を経営する男(70)を医療法違反(無許可開設)と医薬品医療機器法違反(無許可医薬品販売業)の疑いで書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。購入したベトナム人女性は都内で食料品の輸出入会社を経営しており、診療所から購入した医薬品について「ベトナムのクリニックで使用した」と話している。捜査