まさにコロナ一色になってしまった昨年は、事故物件の世界でも“コロナ関連”の物件がいくつも生まれました。また、「感染拡大防止」の大義名分のもとで、これまでにない変化が至るところで起きた1年でもありました。今回は事故物件の観点から、令和2年(2020年)の重大事件を振り返ってみましょう。(全2回の1回目/後編に続く)【写真】この記事の写真を見る(5枚)©iStock.com4月には最初の「コロナ殺人」が起きていた