【AFP=時事】キューバは12月31日、経済改革の一環として、今年から教師、ジャーナリスト、ライオン使い、初期臨床研修医の賃金を同額にすると発表した。この改革によって、最低賃金が従来の5倍となる月給87ドル(約9000円)相当に引き上げられ、物価は大幅に上がる。また、一般市民が使う通貨ペソと、外国人向けとされる兌換(だかん)ペソが流通する26年間続いてきた二重通貨制を終わり、両通貨が統合される。12月31日に官報