毎年実施される南極観測。2020年度も南極観測隊員と物資を載せた南極観測船「しらせ」が日本と南極を往復します。その時、持ち帰ってくるのが南極の氷。「南極のお土産」として広報事業や研究に活用される以外に、実は重要な役割を果たしているのです。【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】2020年の第62次南極地域観測では、11月20日に横須賀を出港した南極観測船しらせ。新型コロナウイルスの持ち込みを防ぐため、