芸人のその後の人生を大きく変えてしまうと言っても過言ではない『M-1グランプリ』。今年は吉本興業所属のお笑いコンビ・マヂカルラブリーが優勝を果たしたが、最終決戦で惜しくも栄冠を逃したおいでやすこが、見取り図にも注目が集まっている。2021年は彼らにとっても飛躍の年となりそうだ。【写真】決勝では正統派漫才を披露した3位の見取り図おいでやすこがは、「おいでやす小田」と「こがけん」という2人のピン芸人によっ