子どもにグローバル教育を行う際、英語力にばかり気を使ってしまう保護者は少なくありませんが、書籍『デキる社会人になる子育て術元ソニー開発マネージャが教える社会へ踏み出す力の伸ばし方』(幻冬舎MC)の著者で、東京富士大学経営学部教授の鬼木一直氏は、「今の時代は英語ができることは、必要であっても十分ではない」と述べています。一体なぜなのでしょうか。子どもの将来のためになる「習い事」の選び方は?少しでも学