【AFP=時事】英国のウィリアム王子(Prince William)と妻のキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)が王室専用列車で国内各地を表敬訪問するツアーに出たことで、物議を醸している。新型コロナウイルス対策で移動制限が出されていることから、スコットランドとウェールズの政治家からは冷ややかな声が上がった。夫妻は、コロナ禍の中でも人々の暮らしに必要不可欠な仕事に従事する「エッセンシャルワーカー」に感謝の