【AFP=時事】米首都ワシントンのスミソニアン国立動物園(Smithsonian's National Zoo)は7日、今月中国への返還期限を迎えたジャイアントパンダについて、貸与期間をさらに3年間延長することで、中国野生動物保護協会(CWCA)と合意したと発表した。この合意により、22歳のメス、メイシャン(美香、Mei Xiang)と23歳のオス、ティアンティアン(添添、Tian Tian)、そして今年8月21日に2頭の間に生まれたシャオチージー(小奇