4日、12月5日に開催される「WOWOWテニスフェスティバル2020」の前日記者会見に応じた錦織圭(日本/日清食品)が、2020年の男子テニス界の感想について語った。錦織は昨年右肘の手術を行い、今シーズンは試合数をこなして感覚を掴んでからの復活を目指していた。しかし新型コロナウイルスの影響によるツアー中断、自身の感染、そして「全仏オープン」での肩の故障もあり、2勝4敗で終えた。今年の男子テニス界を見て感じたことにつ