スラム街で最も怖いのは「犬」 噛まれれば狂犬病を発症する可能性も東洋経済オンライン

スラム街で最も怖いのは「犬」 噛まれれば狂犬病を発症する可能性も

ざっくり言うと

  • ジャーナリストの丸山ゴンザレス氏が、世界のスラム街の実態を紹介している
  • スラム街で一番怖いものは「犬」で、野犬には特に警戒する必要があるという
  • 噛まれた場合、発症したら致死率100%の狂犬病に感染する可能性があるそう

ランキング

x