相手の了解と感染防止のうえで、今日は入党のおさそいを中心に札幌市手稲区へ。「菅首相では日本が危なくなると思っています」など、訪問看護や介護支援団体の方などから次々と危機感が語られました。コロナ禍での苦難を目の前で見ている方々ですので、一言一言が本当に重い。「コロナ対策を、まともにやってると思えないですよ」と、堰を切ったように話されたのは訪問看護職の方。国会中継を見たら、ごまかしと無回答の答弁に