病院で握手を交わすサッカー元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏(右)とレオポルド・ルケ医師。広報担当者提供(2020年11月11日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO /DIEGO MARADONA PRESS OFFICEAFPBB News

マラドーナ氏の主治医が過失致死容疑で捜査対象に 娘3人が懸念示し

ざっくり言うと

  • 29日、マラドーナ氏の主治医が過失致死容疑で捜査対象になったと発表された
  • マラドーナ氏の心臓病の治療について、同氏の娘3人が懸念を示していたそう
  • 捜査に詳しい関係者は、捜査は進行中で遺族らに事情聴取していると話した

ランキング

x