【AFP=時事】仏パリで黒人男性が警官に暴行を受けた問題で、仏当局は27日、人種差別的な暴力などの疑いが持たれている警官4人の身柄を拘束した。エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は警官らの行為を「われわれの恥」だと批判した。音楽プロデューサーのミシェル・ゼクレー(Michel Zecler)さんは21日夜、自身の音楽スタジオに入ろうとした際、警官らから数分間にわたり繰り返し殴られ、人種差別的な言葉を浴びた