【AFP=時事】ロシア極東のサハ(Sakha)共和国で、新型コロナウイルスの流行に伴い広く出回っている手指消毒液を飲み、23日までに7人が死亡、2人が昏睡(こんすい)状態に陥った。捜査当局の21日の発表によると、トムトル(Tomtor)村で、地元の店で購入した消毒液を薄めて飲んだ9人が、激しい嘔吐(おうと)などの症状を呈したという。現場では、ラベルのない5リットル容器が見つかった。内容物を調べた結果、69%が飲用に適