「座りすぎ」は死亡リスクあげる? 日本人がやりがちな「寿命を削る」習慣東洋経済オンライン

「座りすぎ」は死亡リスクあげる? 日本人がやりがちな「寿命を削る」習慣

ざっくり言うと

  • 日本人がやりがちな「寿命を削る」2つの悪習慣を紹介している
  • 1つは「運動不足」で、単調な生活を繰り返すと脳が「サビつく」という
  • もう1つは、死亡リスクの増加との関連が研究されている「座りすぎ」だそう

ランキング

x