菅政権は21日、新型コロナウイルス感染者急増を踏まえ、GoToキャンペーンの運用見直しを決めました。GoToトラベルに関しては、感染が拡大している地域を目的地とする新規の予約受け付けを停止し、GoToイートに関しては、プレミアム付き食事券の新規発行などを一時停止するとのことです。菅首相は、「4,000万人の利用で感染者数は176人」として、GoToトラベル事業と感染増の関係を否定していましたが、この数字自体が眉唾物ですし、