スペイン2部のレアル・サラゴサを退団してフリーとなっているMF香川真司は、新たなクラブへの加入を1月まで待つことになるかもしれない。サラゴサ地元紙『エル・ペリオディコ・デ・アラゴン』が21日付で見通しを伝えた。昨年夏に加入したサラゴサで今季戦力外とされた香川は、契約を解除して退団することが10月2日に発表された。フリーの状態となったことで移籍期間が終了した後でも他クラブに加入することが可能となったが、