大分県佐伯市の番匠川で、野生には生息しない品種改良のメダカが見つかった。野生種のメダカと交配を繰り返すことで、生来のメダカが絶滅してしまう恐れがあり、地元の水族館は「改良されたメダカを自然に放すのはやめて」と呼びかける。<幸せ毛玉?ケサランパサランの正体は>青色や黒色だったり、体形が丸かったりと、品種改良されたメダカは、熱帯魚などに比べて飼育しやすいことから近年、愛好家に人気がある。番匠川で