大王製紙エリエールレディス第2日(20日、愛媛・エリエールGC松山=6545ヤード、パー71)首位と3打差の4位から出た渋野日向子(22)=サントリー=は2バーディー、4ボギーの73とスコアを落とし、通算1アンダーの20位で決勝ラウンドに進んだ。2カ月間の英米遠征から10月に帰国後、国内4試合で第2ラウンドは今回で3度目のオーバーパー。前日の第1R後は「2日目は予選通過を気にしすぎて成績が悪い