【AFP=時事】英国で行われた競馬の障害競走で、完走した7頭中6頭が失格になり、最下位で入線した馬が勝利する出来事があった。ハプニングが起こったのは英南部フォントウェル(Fontwell)の競馬場で行われた障害レースで、レース中に1頭が負傷したため、その馬を避けて走るようにとスチュワードが慌ててコースへ飛び出し、黄色い矢印でそのことを指示した。ところが残った7頭のうち6頭は、矢印を次の障害を迂回するようにとい