<ビビント・ヒューストン・オープン最終日◇8日◇メモリアルパークGC(テキサス州)◇7432ヤード・パー70>米国男子ツアーのテキサス決戦で松山英樹が魅せた。首位と5打差からスタートした最終日は7バーディを奪い「63」と猛追。トータル11アンダーの2位タイで大会を終えた。昨年10月に日本で開催された「ZOZOチャンピオンシップ」以来の2位。3日目まではかみ合わないゴルフが続いていたが、ファイナルラウンドでは松山らしさが