枝野幸男代表は31日、北海道釧路市を訪れ、篠田奈保子北海道7区総支部長と共に街頭演説を行い、その後、新型コロナウイルス感染症の影響等について釧路市など釧路管内の市町村長らと意見交換を行いました。街頭演説で篠田総支部長は、「北海道斜里郡清里町出身で地元の高校を出て、北海道大学に進み弁護士になり弁護士として20年間、さまざまな方の暮らしの相談に応じてきた」と自らを紹介。「会社がセーフティネットとして機