ライターの高木沙織です。タイトルに恐縮しきりの「美人がマッチングアプリに挑戦」、3話めの今回。前回は、この人ステキと思った男性とマッチング成立したのにも関わらず、相手からのアクション待ちでチャンスを逃した話しをしました。★マッチングアプリを始めた経緯はコチラから★あれから半月以上経ってもなかなか“いいね”を押すような出会いがなく、どうしたものかと思っていた9月下旬。第1回めのこの連載が配信されると、