現地時間10月30日に行なわれたラ・リーガ第8節で、乾貴士と武藤嘉紀が所属する11位のエイバルが、昇格組ながら6位と大健闘を見せているカディスとホームで対戦。0−2で敗れ、4試合ぶりの黒星となった。乾は4-2-3-1の左サイドハーフで、フィールドプレーヤーでは唯一の8試合連続の先発出場。武藤は前節に続いてベンチスタートとなった。好調の乾は33分、右サイドからのクロスにドンピシャのヘッドで合わせるも、至