【AFP=時事】(更新、写真追加)トルコ・ギリシャ沖のエーゲ海(Aegean Sea)で30日、マグニチュード(M)7.0の地震が発生し、両国で合わせて14人が死亡、400人以上が負傷した。トルコのリゾート都市イズミル(Izmir)では建物数十棟が倒壊。同市近郊では津波により道路が冠水した。米地質調査所(USGS)によると、震源はギリシャ・サモス(Samos)島の沖合14キロ。地震の規模は発表機関により異なり、USGSはM7.0、トルコ当局は