欧州連合(EU)がAppleやGoogleなど巨大テック企業への規制を積極的に推し進めようとするなか、内部からは慎重論も挙がっています。各国で強まるテック企業規制の動き各国の規制当局が巨大テック企業の在り方を見直そうとする動きが急激に強まっています。米国では下院の委員会がAppleのApp Storeを「独占的」と判断したほか司法省がGoogleを提訴、日本や中国も規制に前向きな姿勢を示しています。 中でも早い段階から