JR東日本が28日発表した2020年9月中間連結純損益は2643億円の赤字となった。前年同期は1885億円の黒字だった。新型コロナウイルス感染拡大により、鉄道以外の事業も大幅に収入が落ち込んだ。