カルトまがいの自己啓発団体「ネクセウム(NXIVM)」の指導者、キース・ラニエール被告に対する判決が言い渡された後、裁判所を後にするネクセウムの元メンバーら。米ニューヨークで(2020年10月27日撮影)。(c) Kena Betancur / AFPAFPBB News

女性を「性奴隷」にして焼き印を入れたカルトまがいの団体指導者 禁錮120年

ざっくり言うと

  • 27日、「カルトまがい」の自己啓発団体の指導者である被告に判決が下された
  • 女性を「性奴隷」にし、自らのイニシャルの焼き印を入れさせていたという
  • 裁判所は禁錮120年の量刑を言い渡し、事実上の終身刑となった

ランキング

x