【AFP=時事】サッカー南アフリカ代表の主将だったGKセンゾ・メイワ(Senzo Meyiwa)選手が2014年に殺害された事件で、同国警察は26日、容疑者5人を逮捕した。犯罪が多発する同国に衝撃を与えた未解決事件が、大きな進展を見せている。メイワ選手は当時27歳だった2014年10月26日、ヨハネスブルク南東部にあるガールフレンドで歌手のケリー・クマロ(Kelly Khumalo)さんの自宅で銃撃された。これまで警察は徒歩で逃亡したと伝