ペンス副大統領の首席補佐官と上級顧問の2人が新型コロナウイルスに感染したとホワイトハウスが発表した。アメリカのペンス副大統領の報道官は24日、マーク・ショート首席補佐官が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。ショート氏は既に自己隔離に入り、感染経路の特定作業も始まっているという。また、ペンス氏の最側近のマーティ・オブスト上級顧問の感染も新たに判明した。ペンス副大統領夫妻は検査の結果、