レアル・マドリーのセルビア代表FWルカ・ヨビッチが3月の緊急事態宣言時に新型コロナウイルス感染拡大防止のための自己隔離義務を無視したとして、母国で6か月間の懲役の危機に直面しているようだ。スペイン『カデナ・セール』がセルビア『タニューグ』の報道を基に伝えている。セルビアの検察はヨビッチが「スペインから帰国後、健康プロトコルを遵守していなかった」ことを理由に、6か月の実刑判決を求めている模様。セルビ