【AFP=時事】仏パリのエッフェル塔(Eiffel Tower)近くでイスラム教徒の女性2人を刃物で刺し、ベールをはぎ取ろうとしたとされる容疑者の女2人に対し、当局は暴行の容疑で予審を開始することを決定した。司法筋がAFPに明らかにした。容疑者らは、エッフェル塔に隣接するシャンドマルス(Champ de Mars)公園で子連れのイスラム教徒の女性たちに出くわした時、酒に酔い、犬を連れていた。イスラム教徒の女性たちがその犬に危険