オランダでがん細胞の研究中に偶然発見 人間の喉の奥に新しい臓器GIGAZINE(ギガジン)

オランダでがん細胞の研究中に偶然発見 人間の喉の奥に新しい臓器

ざっくり言うと

  • オランダで、がん細胞の研究中に人間の新しい臓器が偶然発見された
  • 鼻から咽頭にかけての領域で、1対の唾液腺組織が見つかったという
  • 研究者らは、この臓器を「Tubarial Glands(管状腺)」と名付けている

ランキング

x