韓国法人の国民体育振興公団(KSPO)基金造成総括本部が民間団体や監視団などと協力し、違法スポーツ賭博根絶のために合同の集中取り締まりを実施した結果、昨年に比べて違法スポーツ賭博が288%も増加したことがわかった。【関連】賭博疑惑で汚れた韓国芸能界のイマ今回の合同集中取り締まりは新型コロナにより、国内外スポーツ競技の縮小と競輪・競艇などレース類の合法ギャンブル産業が休場した影響で、急増している違法賭博市