今季のフランクフルトでは、フィニッシュ役を務めるバス・ドストとアンドレ・シウバの2トップを創造性あるMFと評価される日本代表の鎌田大地が支える攻撃の構成となっている。この3人は新たなフランクフルトの攻撃トリオと期待されており、開幕からも調子は悪くない。ただ、注目のトリオはこの3人だけではない。フランクフルトにて、「魅惑のトリックスター・トリオ」が誕生する可能性がある。18日に行われたケルン戦は1-1のドロー