【AFP=時事】米ウォルト・ディズニー・カンパニー(The Walt Disney Company)は、公式動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」で配信している映画『ピーターパン(Peter Pan)』や『おしゃれキャット(Aristocats)』について、人種的少数派に関する侮蔑的ステレオタイプ的描写が含まれているとする注意書きを付け加えた。1953年公開の『ピーターパン』では、先住民を「レッドスキン」と表現したり、先住民の頭飾りを