ユヴェントスでは今も35歳のFWクリスティアーノ・ロナウドがエースを務めているが、数年後の未来を見据えて若手の育成にも積極的な姿勢を見せている。今夏にもフィオレンティーナから22歳のFWフェデリコ・キエーザを加え、同じく今夏に合流した20歳のFWデヤン・クルゼフスキもすでに戦力となりつつある。彼らは「ロナウド後」の時代を引っ張る存在となるかもしれない。さらに若い世代にも注目したい。英『GIVE ME SPORT』がロナウ