【ソウル聯合ニュース】韓国サムスングループ経営トップの李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が19日午後、ベトナムに向け出国した。李氏はオランダ・スイスへの1週間の出張を終え14日に帰国したばかり。オランダでは人工知能(AI)や第5世代(5G)移動通信、自動運転などに必要な高性能、低電力、超小型の半導体生産に必須の極端紫外線(EUV)露光装置を確保するために現地企業と協議を行った。李氏のベト