先日は自民党宇宙・海洋特命委員会にて、宇宙開発関係予算の令和3年度概算要求の報告を聞いた。それによると文部科学省の2809億円を筆頭に、合計5440億円と初めて5000億円の大台に乗ることとなった。2年度が補正も含めて3652億円だったので、なんと49%もの増要求である。その主な要因はアメリカNASAが進める「アルテミス計画」に本格参加する費用として、810億円が上乗せされたからである。この計画はまず、月の周回軌道にス