任期満了に伴う長野県飯田市長選は18日、投票が行われ、即日開票の結果、無所属新人で元副市長の佐藤健氏(52)が無所属現職の牧野光朗氏(59)、無所属新人で会社役員の熊谷章文氏(68)を破り、初当選を果たした。投票率は64・17%で前回より12・14ポイント増。現職市長と元副市長の“師弟対決”に市民は高い関心を示した格好だ。佐藤氏は総務省出身で、平成23年から31年までの約8年にわたって飯田市の