「プロレス・新日本」(18日、両国国技館)EVILがタッグマッチでIWGPヘビー級・同インターコンチネンタル2冠王者の内藤哲也に勝利し、王座挑戦を要求した。EVILは高橋裕二郎と組み、内藤、BUSHI組と対戦。セコンド、ディック東郷の介入も利用してBUSHIを孤立させて優位に試合を進め、最後も裕二郎が場外で内藤を捕らえている間にEVILがダークネスフォールズからのScorpionDeath