全日本実業団対抗女子駅伝大会予選会は18日、福岡・宗像ユリックス発着の6区間42・195キロに28チームが出場して行われ、積水化学が2時間17分3秒で2年続けて1位通過した。14位までが本大会(11月22日、宮城)に進出する。21年連続で全日本に出場していた第一生命グループは15位で涙をのんだ。新型コロナウイルス感染拡大後、初の全国規模の駅伝で、各チームは沿道での応援を自粛するよう求められるなど感染対策がとられた。京