バルセロナは現地時間17日、ラ・リーガ第6節のヘタフェ戦を0-1で落とした。バルセロナ陣営は、相手DFアラン・ニョムに苛立っているようだ。スペイン『エル・ペリオディコ』などが伝えた。この試合で目立った一人が、32歳のカメルーン代表DFニョムだった。パフォーマンス面ではなく、特にプレーが止まったタイミングでのやりとりで注目を集めている。その一つが、途中出場したバルセロナのFW、17歳のアンス・ファティに対する