埼玉県内で窃盗事件の総数が減った一方で、無人の店舗から金品などを盗む「出店荒らし」が急増している。犯人が警察が警戒を強める特殊詐欺からシフトしている可能性や、コロナ禍の影響もあるとみて、県警は注意を呼びかけている。(黒田早織)「14年以上ここで店をやってきて初めて。なぜうちが」。県東部にあるカフェのオーナーの女性は振り返った。6月19日、女性は朝9時ごろにいつも通り出勤し、店内の掃除や仕込みを済ま