コロナショックの出口すら見えないなか、経済は落ち込み収入は下がり続け、年収200万円台も当たり前の社会が訪れようとしている。これは言い換えれば、お金に頼らない生き方がニューノーマルになるということ。そこで、年収200万円台で幸せを摑むためのお金の使い方を家計再生コンサルタントの横山光昭氏に取材した。◆年収200万円時代の家計簿幸せな年収200万円生活は不慮の事故や災難で窮地に陥る脆さと背中合わせでも