審判に怒りの声を上げるイバシカ「これは緊急事態だったんだ!」男子テニスのサンクトペテルブルク・オープンで、予期せぬ事態に選手が激怒する一幕があった。現地時間13日の1回戦、世界ランク141位イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)は、メディカルタイムアウト中にトイレへ。これが遅延行為とみなされ、ペナルティを食らってしまった。怒りの声を上げるイバシカの実際の動画をATP公式中継サイト「テニスTV」が公開。現地メディア