昨季まで中日で5年間プレーした元外野手の友永翔太氏が見ていた大野雄の姿中日の大野雄大投手は14日、本拠地での阪神戦で実に今季5度目となる完封勝利を挙げた。防御率1.92は巨人の菅野を抜いてリーグトップに。うなぎ上りの評価とともに一層注目されるのが、今季取得した国内FA権行使の行方。エース左腕と5年間ともにプレーした元同僚は「大野さんの判断基準は、金額じゃない面もあると思う」と予想する。投げるたび、スコア