映画監督の堤幸彦さん。人気作家・雫井脩介さんの小説を、堤真一さん・石田ゆり子さん・岡田健史さん・清原果耶さんら豪華キャストの共演で映画化した『望み』が、2020年10月9日(金)に劇場公開を迎えた。建築家の石川一登(堤真一)と妻・貴代美(石田ゆり子)、高校生の息子・規士(岡田健史)、中学生の娘・雅(清原果耶)は、郊外の高級住宅で平和に暮らしていた。しかしある日、けがでサッカー部を辞めて以来、無断外泊が続いて