【AFP=時事】サンティアゴ・デ・チリ大学(University of Santiago de Chile)の研究チームが2日に発表した論文によると、南極大陸の最北に位置する南極半島(Antarctic Peninsula)の今年これまでの平均最高気温は、過去30年間で最も高かった。南極海に浮かぶキングジョージ島(King George Island)にあるチリ空軍のエドゥアルド・フレイ・モンタルバ基地(President Eduardo Frei Montalva Base)の研究者らによると、南極半