フランス・パリのバスチーユ地区付近(20213年3月15日撮影、資料写真)。(c)FRED DUFOUR / AFPAFPBB News

在仏の日本人シェフが死去 「SNSで中傷受けた」と遺族が明らかに

ざっくり言うと

  • フランスを拠点とする日本人シェフ・関根拓氏が39歳で死去した
  • 遺族の発表によると、関根氏はSNSなどで中傷を受けていたという
  • 2カ月にわたって深刻なうつに陥り、自ら命を絶ったと記されている

ランキング

x